北海道家族のための情報&コミュニティー
ニュース
  • HOME »
  • ニュース »
  • 児童発達支援・放課後等デイサービス

児童発達支援・放課後等デイサービス

「児童発達支援・放課後等デイサービス」とは、発達に心配があったりしょうがいのあるお子様とその家族が、できる限り身近な場所で支援を受けられることを目的とした療育機関です。心と体の発達に心配があるお子様をもつご家族のために電話相談を受け付けている事業所もあります。
各事業所により活動内容が異なり、発達支援や遊び・運動など様々な活動を通し、お子様の特性・実態を理解し、ご家族の方と一緒に援助方法等をともに考え学んでいきます。

輝(きよた)

当事業所は、ノートPCやタブレット等の機器を活用したIT教育支援が特長です。 一人ひとりのお子様の心身の発達や障がいの状況に合った療育指導を行い、社会で安心して暮らしていけるように『個性』や『長所』を伸ばしていきたいと考 …

ATTA

札幌市中央区山鼻地区の児童発達支援事業所。2才から小学校就学前の子どもを対象に療育時間は朝10時から夕方4時まで。 集団での遊びや活動、マンツーマンで行う個別療育、外部講師による体操(運動療育)なども取り入れ、様々な取り …

児童発達支援 ATTA

ドレミ

幼児を中心に、基本的な日常生活の動作や集団生活などでのコミュニケーション能力、適応力向上のサポートをしていきます。 たくさん褒めて「意欲・楽しい」につながる支援を大切にします。 保育士、幼稚園教諭等の資格があるベテランス …

みちしるべ

~思い描くこと、表現すること、そして挑戦すること~ 思いを実現した時の達成感を身体で覚えてもらうために、まず思い描くことの大事さ、それを伝えるための表現力、また表現することによって、必然的に一歩を踏み出していること、踏み …

きっずい~らいふ

 お子様一人ひとりが、個性を伸ばし、自尊心を育み、確実に自信をつけていけるよう個別療育に力をいれた療育を行っております。 医療・福祉・教育などの有資格者が、お子様の療育・心身の健康・教育面を手厚くしっかりと支えることで、 …

きっずい~らいふ

comodo西野

その子にあった生活・子どもらしさを守り、型にはまったプログラムではなく主体的な遊びの中で子どもたちの「やりたい!」を引き出していきます。職員が肯定的に関わり、「できた」ことをたくさん褒めて、他の活動に参加する意欲を育てて …

アポロ

音楽大学で打楽器専攻をしていたスタッフが常勤。楽器も本格的な楽器を使用し、より質の高い、より良い音での音楽療育をご提供しています。 日常生活の延長のように、お家で過ごしているような安心感の中、無理のないのびのびとした療育 …

児童発達支援・放課後等デイサービス アポロ

輝(厚別西)

運動・学習・造る・楽しい・リラックス。色んな空間がギュッと詰まったオールインワンの環境の中で、子育てと同じ思い・目線で、お子様の人生の土台を共に築き、創造していけるようサポートいたします。 一人ひとりのお子様の心身の発達 …

のび・のびジュニアユース

認知発達をベースに障がいの克服と改善、社会適応を目指した治療教育を行なっています。「遊びを通して」「教育を通して」「さまざまな体験と経験の積み重ねを通して」子どもたちの「育ち」を見守っていきたいと思います。 発達障がいを …

パレッタ

体を動かす事、遊ぶ事、様々な体験を通し、お子様の「自分らしさ」を見つけ輝けるような場所を目指しています。 マット・鉄棒・跳び箱・平均台などの「体操要素」と、リボン・ボール・ロープ・フープなどの手具を使った「新体操要素」を …

1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © GNN-ぐりんくねっとニュース All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.