北海道家族のための情報&コミュニティー
GNN編集部が取材した児童デイサービス事業所

児童発達支援・放課後等デイサービスやわらキッズ

やわらキッズ

やわらキッズ

入園前のお子様や就学前のお子様が、無理なく安心して入園・就学を迎えられるようサポート致します。

お子様、ご家族、当スタッフが共に笑い共に学び、共に成長できることを目的としたスポーツが楽しくなる施設です。

柔道の礼儀作法を取り入れた療育活動を通して、集団生活に向けたコミュニケーション能力を育むと同時に、自身の人生を柔軟な精神で乗り越え歩むことができる、落ち着いた心の育成を目指し療育させて頂きます。

名前の由来… 「やわら=柔」とは柔道の柔です。やわらかい、しなやか、おだやか、やさしい、そんな温かさを育める場でありたいという思い。また柔道でいう礼儀作法を療育の中に取り入れ、お子様の健全な心、正しい姿勢、思いやりを、柔道の考え、礼節の中から学び、成長していける場でありたいという思いから名付けられました。

ハッピーホルモンを促す運動療育
柔道で使われる畳を使った「たたみのお部屋」で、ボルタリングやストレッチ

柔道で使われる畳を使った「たたみのお部屋」で、ボルタリングやストレッチ

● スポーツを通じて、お子様の「嬉しい」「楽しい」という喜びの感情に作用するといわれる『セロトニン(ハッピーホルモン)』の分泌を促し、健全な精神を育み、保つことができるようサポート致します。

● 幼児体育経験者の指導のもと、左右の動きの違う動きを取り入れた体感トレーニングや、脳を活性化し、同時にお子様の筋力トレーニングにも繋がるボルタリングなども取り入れた運動療育を行います。

● 関係機関の先生と共に、お子様の体と心の状態に常に気を配り、一人ひとりに合わせた運動療育を行います。

● ストレッチなどを行う「たたみのお部屋」は、床材に柔道でも使われる畳を使用。安全面にも十分配慮しています。

お母さんの心のケア
● 働ける時間が欲しい、ほんの少し自分の時間が欲しい、お母さんのそんな声にも配慮いたします。

● お子様やお母さんのお悩みを少しでも解消できるよう、関係機関とコラボし、お子様の『おねしょ改善の施術』も行っております。

学習のお手伝い

● 宿題のお手伝いやプリント学習はもちろん、お友達同士で問題を出し合ったり本を読み合ったりすることで、学習の時間も楽しいコミュニケーションの時間として過ごせるようサポート致します。

●お子様の心に楽しい思い出が一つでも多く残るよう、凧作り、スキー体験など、季節に合わせた制作活動や課外活動も行います。

事業所データを見る…
事業所名児童発達支援・放課後等デイサービスやわらキッズ
事業所番号0150700458
開所期平成26年12月1日
WEB

やわらキッズ

住所〒  札幌市西区琴似3条4丁目3-20  琴似3-4ビル1F
TEL

011-213-9997

利用時間

【定員】1日計10名まで
【利用時間】9:00~17:00

定休日日・祝・お盆・年末年始
関連情報

その他支援
●通所利用相談/保護者相談
●個別療育/集団療育
● 送迎
西区・手稲区(その他応相談)

関係機関
さとう整骨院(札幌市 西区)
さとう美容整体院(札幌市 西区)

[所在地MAP]
やわらキッズ

PAGETOP
Copyright © GNN-ぐりんくねっとニュース All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.