北海道家族のための情報&コミュニティー
GNN編集部が取材した児童デイサービス事業所

放課後等デイサービスcomodo琴似 プラチカ

プラチカは学習支援を中心に行っていきます。
学習内容が複雑化・抽象化していくにつれて学習に対する苦手意識が強くなっていきます。お子さんの学習段階を見極め、適切な支援を行うことによってお子さん自身が「できる!」という気持ちを感じられるようにします。積み重なった成功経験は自信となり、その自信は「なりたい自分」を探す意欲となり、その目標へ踏み出す一歩につながります。

それぞれのお子さんの学習段階を見極め、進めます。
学校の宿題に取り組むか、前学年や前単元の学習を進めていくかを決めます。学校の教材や市販の教材、オリジナルの教材を使用します。学習内容の理解を促すための支援ツールは、その都度ニーズに合わせて導入していきます。例えば、掛け算の学習を行っているお子さんが、まだ足し算も曖昧な状態であれば、掛け算をひたすら練習するのではなく、足し算の基礎をしっかり固めるために、職員とともに足し算の学習を進めていきます。そのときに、ただ足し算を繰り返すのではなく、なぜそこで躓くのかということを多角的に分析し、そのお子さんに合ったやり方を見つけていきます。じっくりと練習を重ね、自分の力で「できた!」と感じられるように支援していきます。

名の由来…comodoはイタリア語で、「気楽に」「平静に」といった音楽用語です。他にも「癒し」「快適」等の意味を持っています。
プラチカ【PRATICA】とは、イタリア語・ポルトガル語で「練習・実践・習慣・体験・知識・技術・対話」などの意味がある言葉です。


手作りの机や自然素材のパズルで楽しく学習しよう!
事業所データを見る…
事業所名放課後等デイサービスcomodo琴似 プラチカ
事業所番号0150700367 
開所期令和1年6月 
WEB

comodo

住所〒 063-0813 札幌市西区琴似3条6丁目1-22 エイトビル2F
TEL

011-215-7691

利用時間

<営業日時>

平日 11:00~20:00
土・祝・長期休暇 9:00~18:00 
<利用時間>
平日14:00~18:30
土・祝・長期休暇 10:00~17:00

定休日日・年末年始 ※祝日は営業
関連情報

アクセス
地下鉄東西線琴似駅より徒歩4分

その他支援
●パソコン操作練習
将来の就労を見据えて基本的なパソコン操作を学びます。日々の活動の中にパソコンの操作練習をする時間を設け、パソコンに親しむところを出発点に、タイピング、文書作成、excelの表計算、プログラミングなど、少しずつレベルアップしていけるように支援していきます。
●創作活動
木工制作(本棚など)やアクセサリー作りなど、できるだけお子さん自身が使えるものを一緒に作っていきます。お子さんそれぞれのペースに合わせて、「できた!」という達成感を味わえるようにじっくり関わります。
●調理実習
用意されたものを調理して食べて終わるのではなく、自分たちが食べる昼食の計画を立てるところから始め、買い出し・調理・後片付けまで、一連の流れを自立して行えるように支援していきます。食品に含まれる栄養素についても一緒に考え、健康な食生活につなげていきます。
●行事
季節ごとの行事やイベントを設定して様々な活動を体験します(餅づくり・書初め・節分・七夕・ハロウィン・クリスマス・パン作り・お菓子作りなど)。
戸外活動:公園で遊ぶのはもちろん、川や海でのバーベキュー、夏山の登山など、自然の中で過ごす機会も作っていきます。また、動物園や青少年科学館、工場見学など社会資源も活用していきます。

関係機関
児童発達支援・放課後等デイサービスcomodo北

児童発達支援・放課後等デイサービスcomodo西野

児童発達支援・放課後等デイサービスcomodo琴似

comodoのスタッフブログは「comodokids」で検索してください!

[所在地MAP]
comodo琴似プラチカ
PAGETOP
Copyright © GNN-ぐりんくねっとニュース All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.