北海道家族のための情報&コミュニティー
認可外保育園・幼稚園

手稲札幌アカデミー

やさしく・つよく・のびのびと・豊かな幼児体験を!




豊かな体験活動-取り入れ、基本的な生活習慣を身につけることを基礎に、やさしく元気に、のびのびと活動する中で、自主性・協調性・耐性・道徳性の芽生えを育むことを目指しています。

保育教育内容の一元化をめざして、2歳児からの保育を実施。厨房完備で栄養バランスのよい温かい完全給食。保育終了後からいろいろな課外教室を実施。専門の講師を招いて指導。チビッコランド・入園前の子供のために幼稚園を解放。

 
YY保育
●心の力とは、正義感や道徳観などといった心に関するものです。
●学ぶ力とは、理解力と思考力、洞察力を兼ね備えた力のことです。
●体の力とは、体力や柔軟といった力のことです。
● 3歳から、読み書き・音感・体操指導!
● 十人十色の計算で独自の計算方法(百玉そろばん・時計など)を学びます。
● 耳のいい乳幼児期から音楽に親しませ、3歳の夏には鍵盤ハーモニカを。
● 3歳から卒園まで、走力・柔軟・ブリッジ・逆立ち・回転などを指導。
●毎日10分間の走行で腰骨が立って、姿勢もよくなります。
以上の目標を目指しています。
国語・しつけ
先生と子どもが漢字をなかにして遊んで楽しむ中で、文字に親しむよう「漢字を教える保育」ではなく「漢字で教える保育」です。
英語
幼児期の英語学習は『聞く・話す』
外国人専任講師による英会話。英語学習では聞く・話す・読む・書くの四技能を円満に発達させることが目標とされていますが、これら四技能を学習する順序があります。最初は聞くことから初め、次に聞いたことを模倣して口に出すこと(話すこと)、それから文字を読むこと、最後に文字を書くような段階で行われることが定着しています。
幼児期の英語学習は英語の入門期ということと、年齢や発達段階を考え合わせると、聞く・話すの経験は早い時期に開始される必要があります。
音感
幼児が遊びとして楽しみながら、ごく自然にリズム感や音感の開発に結びつくよう環境を設定し、常にグループによる楽しいレッスンを展開。幼児に心理的な抵抗を感じさせないための連帯意識を育てるとともに、さらに共鳴しえる内容で秩序あるパターン学習を少しの時間で毎日展開します。
プール学習
室内温水プール完備
専任講師によるYY(ヨコミネ式)の体操とプール学習を行っています。
完全給食
週5日(月・火・水・木・金)の午後保育が行われる日の昼食は給食です。
そのための厨房を完備し、栄養バランスを考慮した毎月の献立により多数の調理員が早朝から調理にあたります。
 
DATA
URL
http://ts-academy.com/
住所
〒006-0823
札幌市手稲区前田13条10丁目18-15
TEL
011-685-7328
関連情報

手稲札幌アカデミーでは、定期的に園開放イベントを行っております。就園前のお子さまの集団体験や、地域の子ども・保護者同士の交流に、ぜひご利用くださ い。
未就園児を対象に、親子で遊ぶ土曜日イベント『にこにこランド』を実施いたしております。集団の楽しさを体験していただくとともに、日頃の運動不足解消にもなります。
詳しくはお問い合せください。


手稲札幌アカデミー

就学前の保育・教育

PAGETOP
Copyright © GNN-ぐりんくねっとニュース All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.